今年もご支援ありがとうございました

9月以降ブログ放置ですみません。
どこでも簡単に更新できるため、情報発信がだんだんFacebookに移行ぎみでした。

今年は子猫が多いかな?と思っていましたが、ふたを明けて見れば
猛暑のせいか夏に子猫が育たなかったのか、生まれた猫の数も少なかったのでしょうか。
ねこの会(譲渡会・ノラ猫相談)に持ち込まれた成猫も子猫も、11月には新しい家族の下に旅立ち、
いつもはちょっと大きくなった今年生まれの子猫が何頭かいる12月の譲渡会に、
持ち込み猫ゼロという嬉しい事態になりました。

ねこの会では最近「外にいる猫を保護して家に入れたい」という相談がよくあります。
ある程度人なれした猫であれば、そんなに苦労なく家猫になるケースもありますが
多くの場合はかなり大変です。
かかりつけの動物病院と相談し、捕獲・不妊去勢手術・ノミ取り・腸内寄生虫駆除などをし、
家に迎えるための環境づくりとして、ケージ等の用意も欠かせません。

色々な意味で外の猫を家に入れるのは大変ですが、外で世話をしつづけるのも
近所の人とのトラブルや、猫の病気や怪我のリスクなどの大変さもありますので
どうせ苦労するなら家猫に・・・と思っていただけると、嬉しいなぁという気もします。

いそねこ協議会でも新たに地域猫活動をするための実践グループも出来ました。
まだまだ理想とする「地域猫活動」というよりは、「地域猫にしましょう活動」の範疇ではありますが
それでもボランティアさんに丸投げではなく、「自分の地域のことは自分達で解決する」とグループを立ち上げ
活動し始めてくれる人が増えるのは、心強いです。

いそねこ協議会は、今後もそういった自分たちで頑張って「人と猫とが共生できる街づくり」に
賛同してくださる方の手助けを続けていけるよう活動していきたいと思います。

来年はいそねこ協議会発足20年になります。
20年たって、磯子の猫事情はどう変わってきたのか、何かイベントが出来ると良いなと考えています。
お楽しみに。

ちょっと早いですが、2018年も いそねこ協議会をご支援いただきありがとうございました。
皆様、良い年をお迎えください。

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック