磯子区猫の飼育ガイドライン推進協議会

アクセスカウンタ

zoom RSS 地域猫連絡会勉強会VOL.8のお知らせ

<<   作成日時 : 2013/01/18 23:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 猫トラブルゼロをめざして 地域猫連絡会勉強会Vol.8 
  「もしも」の時に備えるために。人とペットの防災     
   〜「自助」「共助」「公助」から考える〜          
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 災害が起きると、人もペットも被災する──。1995年の阪神・淡路大震災をきっかけに注目されたこの問題は、2011年の東日本大震災で、改めて大きな関心を集めるようになっています。
 人とペットの防災には、「自助」(=自分が備える)、「共助」(=地域で備える・助けあう)、「公助」(=行政が備える・支える)の3つの側面が大切である、と言われています。私たちの地域では、今、どのような「備え」があるのでしょうか?
そして、「もしも」の時に備えるために、私と、私たちは、何ができるのでしょうか?
 今回の勉強会では、「もしも」の時に備える人とペットの防災について、特に「猫」との備えを中心に、「自助」「共助」「公助」の3つの側面から考えて行こうと思います。

地域の動物問題に関わる方々、ペットを飼育されている一般の方々だけでなく、地域防災・被災地支援に関心がある全ての方々に、ご参加いただければと思っております。

━━━━━━━━
■日時■
━━━━━━━━
★2013年3月3日(日)13時〜16時

━━━━━━━━
■場所■
━━━━━━━━
★横浜市市民活動支援センター4階ワークショップルーム
 ●住所: 横浜市中区桜木町1-1-56みなとみらい21 クリーンセンタービル
 ●会場までのアクセス  https://opencity.jp/yokohama/pages/gp/idx.jsp?page_id=14

━━━━━━━━
【話題提供】 「災害時のペット対策 東日本大震災に学ぶこと」
━━━━━━━━
 ●内木 文 氏 (横浜市動物愛護センター)
 ●泉 俊明 氏 (横浜市動物愛護センター)

━━━━━━━━
【パネルディスカッション】 「災害に備えた猫のしつけ」「地域防災の現状」など
━━━━━━━━
 ●黒澤 泰 氏 (港南区福祉保健センター) ほか

━━━━━━━━
【主催】 横浜市地域猫連絡会
[磯子区猫の飼育ガイドライン推進協議会、つるみ・猫のカギしっぽ(旧・つるみ地域猫をすすめる会)、西区の猫を考える協議会]

【申し込み・問い合わせ先】 磯子区猫の飼育ガイドライン推進協議会
(FAX:(045)753-6606/E-mail:chiikineko@annvet.net)
【申込〆切】 2013年2月24日(日)←28日(木)まで延長
【参加費】 500円(当日) 開催実費以外は東日本大震災被災動物への寄付に当てます

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

画像

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
地域猫連絡会勉強会VOL.8のお知らせ 磯子区猫の飼育ガイドライン推進協議会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる